手順を知って準備をする

引越し作業

手順を理解すれば難しくない

引越し作業というのは、ただ闇雲に梱包をすればよいというわけではありません。引越し当日までにやることをピックアップし、その手順に沿って準備を進めていけば、スムーズに当日を迎えることができるのです。一番面倒だと言われる荷造りのコツと引越し業者の利用の仕方を紹介することにします。まず、荷造りに関しては使わないものから片付けていきます。季節外れの洋服や、書籍などはすぐに使わないので、真っ先に梱包をしても不便さを感じることはないでしょう。逆に、調理道具や日用品は引っ越し直前までに使うので、やることリストのなかでも最後の方に梱包をすることが好ましいです。必要なものは最後に梱包をすれば、生活をする上で不便さを感じることも無いのです。引越し業者を決める前にやることは見積りです。ネットサイトで業者の見積り比較サービスを利用できるので、そこで目的にあった業者を選択しておきます。比較見積もりの申し込みをすると、業者が下見に自宅までやってくるので、サービス内容をよくきいて業者を選ぶと良いです。引越し1週間前はバタバタしますが、この週にやることは多いです。役所での転居手続きをはじめインターネットプロバイダーの解約手続きや、電気や水道などの解約手続きも一斉に行います。引越し前の数日は近くの銭湯を利用するなどしてしのぎます。多少不便なこともありますが、新居に引越すまでの数日間の我慢なので、ギリギリに手続きをすると良いです。

Copyright© 2019 自分ですべきことを少なくするためにできること All Rights Reserved.